上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
directedby.jpg 週末、録画した「ザ・ホワイトハウス」のシーズン7、Super!Drana TV 放送での最新エピソード「ブリーフケースの行方」を見ていたら、オープニングクレジットに "Directed by Laura Innes(演出:ローラ・イネス=ERウィーバー)"の文字。その後AXNの「ブラザーズ&シスターズ」のシーズン3、「禁断の書」を見ると、こちらも "Directed by Laura Innes"! アメリカでの放送時期は3年弱離れているのですが、それぞれの番組がオリジナルからどの程度の時間差で日本に上陸したかによる楽しい偶然でした(俳優さんでも、「あれ、この人この間あっちの番組にもゲストで出てた!」なんてことは時々あります)。

カメラのこちら側でてきぱき指示を出すカッコいい ”監督・ウィーバーせんせー” を想像しつつ視聴しましたが、どちらのエピソードも「カバンの中身でひと騒動」というプロットだったのもおもしろかったです。
スポンサーサイト
************

※10月7日、コメント欄へのお礼を追記させていただきました

************

アメリカでの放送から半年も経ってしまいましたが、ERの最終回・15シーズン第22話 "And In The End..." の「あらすじ」(エピソードガイド/リキャップ)をようやく仕上げました。現在の日付けとしてというのもなんだか間が抜けた感じになりそうなので、インデックスとともに、4月の本国放送後の日付けでアップしました。

S15 あらすじ Index
ER15-22 "And In The End ..."
... 続きを読む
ローカル局のオーディション番組で歌を披露する少年時代のスコット・グライムズ(ERモリス)という「お宝映像」2点です。10歳ぐらいでも既にきちんとレッスンを受けていることがうかがえる上手さで、ご本人がよく言っているように「音楽は演技より先に始めていた」ことがわかります。今の時代なら「アメリカン・アイドル」や「アメリカズ・ゴット・タレント」に挑戦していたかも?

1981年、当時10歳ぐらい?
♪オーバー・ザ・レインボー♪


5年後(1986年)、同じ番組に再び出演。
曲はホイットニー・ヒューストンの♪Greatest Love of All♪
1ヵ月間更新しないとトップに広告が強制表示されるのがFC2ブログ、できればそれは避けたいという消極的な(?)理由もあり、ERのレギュラーキャストのシーズンごとのプロモーション用集合写真をギャラリー的にまとめてみました。ファーストから最終15シーズンまで、年代順です。

(クリックで拡大します)
PhotobucketPhotobucketPhotobucket
... 続きを読む
昨日発表されたNHKの秋の海外ドラマラインナップ、教育テレビで9月28日スタートのファミリー向けドラマ「突然!サバイバル」の紹介文です。

南太平洋の孤島に小型旅客機が不時着!乗っていた16歳の少年少女たちが、突然、孤島でのサバイバル生活を送ることになった。無線は?水は?食べ物は?度重なる試練を、ティーンたちはどう克服していくのか。そして友情と恋のゆくえは…。



・・・子ども版「LOST」みたいなこの話、どうも見覚え聞き覚えがあるような。番組サイトに飛んでみると、おお、やっぱり。

出演は、「ハイスクールミュージカル」のコービン・ブルーと、「90210(原題)」(ビバリーヒルズ青春白書のスピンオフ・ドラマ)に出演中のハリー・ハーシなど。



ERの2代目レイチェルことHallee Hirshが主役クラスで出演した "Flight 29 Down" (原題)でした。5年前、アメリカで撮影がスタートした当時にこのブログの記事にしていたので、記憶の片隅に引っかかっていたらしく。

(YouTubeで検索すると大量の動画がヒットします)

===

(子どものころ、ER3-9に出演したコービン・ブルー)
2009.05.20 DVD鑑賞中 
先週発売されたシーズン13のDVDをゆっくり見ています。
まずオマケグッズを処分してから(取っておいても絶対使わないので)未公開シーンをチェック、ルカ分に食いついて・・・(笑)。

ds13.jpg

DVDは字幕で見られるのが何より便利。
お気に入りのエピソードをオリジナル音声&英語字幕で見ると、何度も見たはずなのに全く聞き取れていなかった「え~、そんなコト言ってたの?!」な「発見」が数限りなく出てきて、楽しかったり自分の語学レベルを確認させられてトホホだったり。勉強になります。

ERのDVDを私は100円ショップのCD/DVDホルダーに入れ替えて整理しています。DVDのパッケージ(外箱)&ケースは場所を取るし、ディスクを取り出すのも意外に手間だし、私の場合コレクターズボックスとソフトシェルが混在していて並べても美しくない(?)しで、新しいシーズンを購入してしばらくは見えるところに置いて楽しみ、その後はクローゼットの中を安住の地にしてもらいます。

12427845616.jpg 1242784807e.jpg
c72731873.jpg

c2731885.jpg


Without A Trace /FBI 失踪者を追え! 第76話「死者の祭り」 (Super! DramaTV)

NHKからスパドラに場所を移して放送中の "Without A Trace" (「FBI 失踪者を追え!」)第4シーズン、来週初回放送分のエピソード「死者の祭り」にはERコーデイこと、アレックス・キングストンがゲスト出演(写真上)。アメリカでの放送は2005年秋、ER降板約一年後、アレックスにとってER後初の別番組登場だったもの。さらに、この回の演出(監督)を手がけたのは、ロマノことポール・マクレーン(写真下)。また、メキシコの刑事役として、ERセカンドシーズンに消防士ラウル役(シェップの”相棒”、火事で命を落とす)で出ていたカルロス・ゴメスも、ER当時よりかなりカンロクのついた姿で出演。

1月26日(月)22時に初回放送後、一週間で計8回の放送があります。詳しくは番組サイトでどうぞ。

放送スケジュール(Super!DramaTV)
... 続きを読む
ubpm12.jpg


NHKBS2で来週12月23日午後11時15分から放送予定の「アグリーベティ」セカンドシーズン12話には、ERロマノことポール・マクレーンがゲスト出演。

昨夜分の放送をぼーっと見ていたら、次回予告にいきなりロマノが登場したので、あ、もうその回が放送されるんだ、とやや「不意打ちくらった」状態でした。ベティは本国放送とのタイムラグが1年しかなくてうらやましい(この回のアメリカ放送は今年1月)! NHK海外ドラマスタッフブログ(こちら)によると、日本語吹き替えもロマノと同じ内田直哉さんが担当だそう。

NHKの予告編は、放送までこちらで視聴できます。


... 続きを読む
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。