上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2009.12.08 空港の定番 
先週CS(スパドラ)で初回放送だった「エバーウッド 遥かなるコロラド」最終回一つ前のエピソード(シーズン4「フォーエバーウッド・前編」)から、コロラド(デンバー?)の空港でのニーナ&ジェイク、というシーン。
o1.jpg

(画像はクリックで拡大します)


... 続きを読む
スポンサーサイト
過去記事のリサイクル&アレンジです)

===

ER13最終回「蜜月の終わり」冒頭で、クロアチアに向かうルカが乗り込んだタクシーは、シカゴの「チェッカータクシー(Checker Taxi)」(実在)、2295号車。




... 続きを読む
※自称・インテリアウォッチャー(ただしルカのアパート限定)の「マニアメモ」です※

これまで、柱のそんな所に照明のスイッチはなかったはずだけど・・・(下は13シーズン4話)
0046.jpg

今回(13シーズン13話「不協和音」)、ラストで「まだ何も知らないアビーを部屋の真ん中まで行かせてから、(電話をかける片手間で)、電気を点けさせる」ために、わざわざ設置したっぽい・・・。
0043.jpg
(画像はクリックで拡大します)

下はER第10シーズン2話「失われた友を求めて」から。行方不明のルカに関する情報を求めてカーターが訪ねた「コンゴのアメリカ大使館」のシーン(中央を歩く二人組のベージュ系上下がカーター)。
lost_the.jpg


こちらは別ドラマ「LOST」。日本では7月ぐらいに初回放送された第3シーズン8話「軌道("Flashes Before Your Eyes")」、フラッシュバックシーンでデズモンドが旧友を訪ねた「イギリスの大学」。
lost.jpg


どちらもほんの一瞬のシーンながら、フロアの模様や階段頭上のアーチで分かるように同じ場所で撮影されたもの。

この建物、実はハワイ・ホノルルの州最高裁判所(Supreme Court)だそう。アフリカのコンゴが舞台だったERのこの回(と9シーズン最終話)と「LOST」のあの無人島、両方ともハワイがロケ地ということでの「別番組使い回し」なのですね、きっと。

LOSTスタッフ:「重厚な感じの建物が必要なんだけど、いい所ある?」
ハワイのコーディネーター:「ああ、ならあそこで。3年ぐらい前にERでも使いましたけど」

↑・・なんて。想像(笑)↑

ERのエピソードタイトル(英語)が "The Lost" なのもちょっとした偶然に感じられておもしろい。
(ER13シーズンの画像を含みます)
... 続きを読む
【12、13シーズンの画像を含みます】

先日NHKBS2で放送されたER12シーズン8話「救出」のラストシーンで、ガラントが降りてきたタクシーは・・。
c1208.jpg


... 続きを読む
048b.jpg


... 続きを読む
写真サイトの某・Gettyimages、以前からのものに加えて最近多くのER関連の写真が追加されたよう。エピソードからのシーンの他、興味深いのが「撮影の裏側」スナップの数々。俳優としておなじみの顔ぶれがERの演出を担当している際の、視聴者が画面で見慣れているのとはまた別の表情を、ナイスなサイズで見ることができる。

*****

まずはERからの二人。
(写真はそれぞれクリックで拡大します)

ローラ・イネス(ウィーバー)・・第5シーズンの「停電( "Power" )」以来、現13シーズンまでに計10エピソードを演出。
727533780.jpg 727523713.jpg

... 続きを読む
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。