上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
(ネタバレです)
... 続きを読む
スポンサーサイト
Variety

ニューヨークを舞台にした映画 "New York, I Love You" にゴランがキャスティングされたとのニュースがヴァラエティ紙に。

"New York, I Love You" は10以上の短編からなるアンソロジー(オムニバス)作品で、ゴランが出演する話のメガホンを取るのは ロシアの Andrei Zvyagintsev (アンドレイ・ズビャギンツェフ - 2003年ヴェネチア映画祭金獅子賞の『父、帰る』など)、そして、「シン・シティ」「アメリカン・ギャングスター」などのカーラ・グギノ(Carla Gugino)も出演するそう。

ナタリー・ポートマンやスカーレット・ヨハンソンがこの作品で監督デビュー(!)、そしてイーサン・ホーク、ケヴィン・ベーコン、シャイア・ラブーフ、ジュリー・クリスティ、ヘイデン・クリステンセン、レイチェル・ビルソン(「The OC」のサマー)、アントン・イェルチン(このブログ内過去記事)、ブラッドリー・クーパー(「エイリアス」のウィル・ティッピン!)、ドレア・ディ・マテオ(「ザ・ソプラノズ」「ジョーイ」)、それにオーランド・ブルームとクリスティーナ・リッチなどなど、出演陣も豪華。また、ブルーム&リッチ出演の一編は日本の岩井俊二監督が撮るのだそう。撮影も(話によっては)既にスタート(&終了)しているということで、作品については日本語での記事も結構出ている。

Variety Japan
エイガ・ドットコム
シネマカフェ
TSUTAYA などなど

話題性から考えてもこれは日本での劇場公開・DVD化が確実そう。それぞれの短編の長さは数分というところかな? でもでも、今からひじょーに楽しみ!ゴランの役どころなど、詳しい情報も待ち遠しい。

=====

もう一つ、J.オースティンの定番古典名作「高慢と偏見」を使ったイギリスのコメディ/パロディ作 (タイトルは "Jane Austen Handheld" 、インディ系、予算少な目の作品のよう) にダーシー役(原作では主役キャラクターの一人)で、という話がクロアチアのメディアで本人発の情報として報じられたらしいけれど、こちらは事実なのかどうか、現在確認の(英語での)情報待ち。

=====

ER後はその姿をあまり見られなくなったりして・・と内心心配だったので、「ヘレン」の後にもこうして新作のニュースが聞けてほっとひと安心。別に「ハリウッド大作」じゃなくてもいいので今後もコンスタントに映画・テレビに登場してくれたら嬉しい。
ABS.jpg Angela Bassett in at 'ER' (The Hollywood Reporter)

ティナ・ターナー役を演じた「ティナ」(1993)でアカデミー賞にノミネート歴もあるアンジェラ・バセット(ほか、「マルコムX」「ため息つかせて」「ミュージック・オブ・ハート」など)がER15シーズンにレギュラー出演するとのニュース。

登場はシーズン第2話からで、「津波被害の救援活動でインドネシアで数年を過ごしたのちシカゴに戻ったタフなスタッフドクターで、過去にトラブルを抱えている」という役どころだそう。バセットにとってこのERが初のテレビのシリーズものレギュラーとのこと。

ER 14-16 "Truth Will Out"

... 続きを読む
Ace Showviz
The Hollywood Reporter など

ドラッグやアルコール、そして喫煙の中毒や害を正しく描いたテレビや映画作品に与えられる 「プリズムアワード」(PRISM AWARDS)今年度の結果発表と授賞式が現地時間の昨日(24日)行われた。過去毎年のようにERがノミネートされてきた賞で、番組と俳優(モーラ・ティアニー)の両部門で候補になっていた今年は「TVドラマシリーズ・複数回に渡るストーリーライン部門(Drama series multi-episode story line)」部門を見事受賞(昨年は「単発エピソード部門」を獲得していた - このブログの過去記事)。

(以下、ネタバレを含みます)
... 続きを読む
tubu


TV Guide

北米で来月15日に放送予定のER14シーズンの最終話(19話)に「レザボア・ドッグス」「ファーゴ」「アルマゲドン」「ビッグ・フィッシュ」など多くの映画で知られる個性派俳優(”怪優”?)、スティーヴ・ブシェミ(Steve Buscemi 写真右) がゲスト出演するとのニュース。

(以下、ネタバレを含みます)
... 続きを読む
ER14シーズンの次回16話 "Truth Will Out" からのインタビュー&メイキング&エピソードのチラ見せ動画が NBC.EPK に(※アメリカでのエピソード放送後数日間までの期間限定)。全てルカとゲストの大ベテランハル・ホルブルックとのストーリーに関係した内容で、計7本のうちホルブルックのインタビュー以外の6本にはゴラン/ルカが登場する「ルカスペシャル」なんですよ奥さん!

狂 喜 乱 舞。


TWOi.jpg


============

追記:
同じビデオがTV.com などにも。

=============

以下、勢いでチャレンジしたゴランのインタビュービデオ分の適当訳などで、ほぼ全てがネタバレとなります。
... 続きを読む
ER14-15 "... As the Day She Was Born"

... 続きを読む
TV Tattler (AOL)
(写真の下の "next" をクリックで次の質問に進みます)

(以下は記事の内容の訳文で、ネタバレを含みます)

... 続きを読む
約3ヶ月ぶりの新作エピソードとして北米で先週放送されたER14-14 "Owner of a Broken Heart" は・・・・
... 続きを読む
(それぞれ、トークの内容には多少のネタバレが含まれています)

*****

下はTV Guideチャンネルで週末に放送されたERのセット訪問インタビュー動画。パーミンダ・ナーグラ(ニーラ)、メカーイ・ファイファー(プラット)、リンダ・カーデリーニ(サム)、そしてスコット・グライムズ(モリス)の4人が登場。



*****

先週9日、14シーズンの放送再開を前にボルチモアのNBC系列局の番組にLAのセットから出演したジョン・ステイモス(ゲイツ)とリンダ・カーデリーニのインタビュービデオが こちら から。

sonyt.jpg
主演作 "What We Do Is Secret" の演技で、今月3日から今日15日まで開催のアメリカ・「フィラデルフィア映画祭」(Philadelphia Film Festival - オフィシャルサイト)で先週 ”ライジング・スター・アワード”(新人賞?・・・というにはキャリアは十分すぎる人だという気もするけれど)を受賞したERレイことシェーン・ウェスト(Shane West) の動画など。主にフィラデルフィアの地元メディア発のもの。

(ほぼ同時期に開催されていたフェニックス映画祭でのインタビュー)


(フィラデルフィア映画祭)
・ ステージで賞を受けスピーチ、のビデオ (4分30秒)
・ 作品の監督との共にステージ上で質疑応答セッションビデオ(15分半)
・ インタビュー(会見)ビデオ(11分半)と、その内容のトランスクリプト記事(ところどころ省略あり)

===

(フィラデルフィア映画祭ではER12のクレメンテことジョン・レグイザモも個人賞を受賞していて、こちらなど、それ関連の記事・動画などもいくつかあり)
『ER13』放送決定!!!(NHK 海外ドラマスタッフブログ)

ER第13シーズンのNHKBS2での放送がスタッフブログで発表された。
現時点では9月29日(月)スタート予定!とのこと。
やはり、これまでよりちょうど半年ずれての秋クール放送ということに。
ER14-14 "Owner of a Broken Heart"

... 続きを読む
(ネタバレを含みます)
... 続きを読む
USA TODAY

(抜粋)
Maura Tierney (Abby Lockhart) will exit after a few episodes, and Goran Visnjic (who plays Lockhart's love, Luka Kovac) also will leave the show early next season for Abby's exit.

Mekhi Phifer has not yet signed a new contract, although castmates John Stamos, Parminder Nagra and Linda Cardellini will be back.



... 続きを読む
NBCのER公式サイトに、北米で来週放送のER14-14 "Owner of a Broken Heart" の予告編(プロモ)、そして、ドクターたちの14シーズンこれまでをキャラクターごとにダイジェストで見せる「おさらいビデオ」が掲載された。

(予告編)


(以下、予告編の内容などネタバレなどを少し含みます)

... 続きを読む
NBC EPKTV

脚本家組合のスト明け第一作、ER14シーズン、約3ヶ月ぶりの新作エピソードとなる "Owner of a Broken Heart" の放送を来週に控え、アビーのM.ティアニーを除くレギュラーキャスト5人のインタビュー、そしてエピソードの撮影の様子(メイキング)映像が公開に(上のリンクページにそれぞれのビデオへのリンク)。それぞれ、「撮影の再開が嬉しい」とか、このエピソードやそれ以降の自分のキャラクターについて語っている。( → → NBCの番組オフィシャルサイトでは、5人分のインタビューを一本にまとめたダイジェスト版?ビデオを掲載。こちら

bhc.jpg


(余談)
これらのビデオがアップされたのは数日前。ところが、以前は問題なく視聴できたこのサイトのビデオ、今回はなぜか「今はダメ。また後でトライしてね」のようなメッセージが表示されていつまで経ってもアクセスできず。でも掲示板などを読むと他の人は問題なく視聴できているようだしおかしいなあ、とサポートに問い合わせるなど試行錯誤の末、ブラウザをIE7にアップデートしてようやく見られるように(・・・それは嬉しいのですが、長らくウインドウズ関係の更新をサボっていたら今回80以上!ものさまざまな更新をインストールする羽目になり、時間はかかるし、何よりハードディスクの空き容量が一気に2GBも減っていてびっくり・・・)。
NBC PICKS UP CLASSIC, EMMY AWARD-WINNING 'ER' FOR 15TH AND FINAL SEASON (NBCプレスリリース)

'ER' set for 15th season - Show's final season will run 19 episodes (Variety)
など (追記:この記事を元にした日本語記事がVariety Japanに - 「ER 緊急救命室」ついに完結 )

現地時間の2日、NBCが他局に先駆けスポンサー向けに今秋から来年(2008-2009年シーズン)の番組ラインナップを発表。その中でER第15シーズンの制作・放送も正式に発表された。それが最終シーズンとなることも明言されている。15シーズンは例年より3話少ない全19話で、最終回は通常のシーズンフィナーレ放送時期である5月ではなく2月になるとのこと。

------

ほぼ既成事実だったけれど、”ファイナルシーズン” がこうしてオフィシャルにものになると、「いよいよなんだ」となかなかに感慨深く。

9月後半から2月までで19話ということは、再放送や放送のない週は少なめに、新作エピソードの連続で最後の一年を駆け抜ける計算になるなあ・・・。
5s13.jpg5s16.jpg


3月28日、NBA・LAレイカーズの試合を一緒に見に来ていたパーミンダ・ナーグラ(ニーラ)とスコット・グライムズ(モリス)の様子がgettyimagesなどに。大きなサイズもこちら(それぞれのサムネイルをクリック)などで見られます。

楽しそう!仕事を離れたキャスト同士が一緒に遊んでいる仲良しぶりを見せてもらうのはすごくいい感じ。そして、(高画質の画像で見るとあらためて)、パーミンダ、なんて美しいんでしょう・・・。

lhp0.jpg lhp2.jpg (クリックで拡大します)

現地時間の昨夜(3月31日)、ハリウッドでの映画 "Leatherheads" プレミアに奥さまとやって来たゴランの写真が各写真サイトに。こういうイベントでの姿は昨夏以来で久しぶり♪ "Leatherheads" はERの先輩ジョージ・クルーニーが監督&主演、1920年代が舞台のフットボールものコメディ。

gcrz.jpg(この日の主役はこちら、クルーニー&共演のR.ゼルウィガー)

**********************

(4月2日追記)

ワイヤーイメージやゲッティイメージなど出どころが共通なため似たような写真が多いものの、一日経ってニュースや映画サイトにも。

映画『Leatherheads』プレミア上映会開催、豪華著名人が登場(AFP BBニュース)
Yahoo! Movies
IMDb

**********************

「世界のアニキ」クルーニーの新作お披露目はさすがにマスコミの数も多かったようで、プレミアに顔を見せた有名人中での知名度ランキングはかなーり低めなゴランでも、写真がざくざく。「スライドショーにできるほどあるじゃん!」ということで、適当に見繕って(=写りの悪いものはなるべく排除して!)遊んでみました。 ↓↓

... 続きを読む
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。