上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
今月中旬にアメリカ発で報じられた「『ロズウェル』のシリ・アップルビーら4人がインターン役でER15(&最終)シーズンに出演」のニュース(このブログの過去記事)が、日本のオンラインメディアではなぜか、本国での報道直後に出たTVグルーヴ(こちら)と、かなりの時間差で今日になって記事が掲載されたシネマトゥデイ(こちら)の両方で「(4人は)レギュラー出演」となっていて・・・・、

... 続きを読む
スポンサーサイト
" 100 New TV Classics " (ew.com)
100-76位
75-51位
50-26位
トップ 25

エンタテイメント・ウィークリー(EW)誌で特集された「100 TV New Classics (新たな定番/古典番組100選)」の記事。「今から25年後でもテレビファンがきっとまた見たいと思うであろう番組」100本が1位から100位までのランキング形式で発表されているもの。読者投票などではなく、EW誌が独断と偏見で(?)選んだランキングで、対象は(25年前の)1983年から現在までに放送された番組。人気(視聴率)だけではなく、そのインパクト・斬新さや後に続く番組に与えた影響度などもかなり重要視されているよう。
... 続きを読む
TV Guide

一つ前のエントリでご紹介したドラマへのゲスト出演にあたってのシェリー・ストリングフィールド(ERスーザン)のインタビュー記事がTVガイド誌サイトに。導入部は今回の自分の役柄や作品についてで、その後「ER」に関する質問にも答えている。

今後もますますの活躍をと期待しつつ、以下、後半部分を訳してみました(ネタバレなどはありません)

==========
... 続きを読む
アメリカのケーブル局USAで放送中の刑事もの夏ドラマ "In Plain Sight" の次回分(日曜放送)にゲスト出演するERスーザンことシェリー・ストリングフィールドの姿を見られる動画2本が番組サイトに。

ss_ips.jpg 予告編 / エピソードのワンシーン 

スーザン、バイオレント~~~。 強烈に(グーで)2発!

"In Plain Sight" の主演は、日本ではまだ未放送の「ザ・ホワイトハウス」後期シーズンのレギュラーなどのほか、コンゴやダルフールのアフリカエピでカーターと働いていた「赤十字のデビー」役でERにも計6話分のゲスト出演歴があるメアリー・マコーマック(Mary McCormack)。

====

(追記)偶然ですが、今日は6月24日はシェリー・ストリングフィールドのバースデー(1967年生まれ)。おめでとうございます!(/追記終わり)

====

... 続きを読む
「NG集動画」カテゴリ内に貼り付けました。

こちら

見たことのあるシーンもちらほら含まれていますが、ファーストシーズン分のここまでの長時間バージョン(7分ほど)ははじめて、アップしてくれた方に感謝!
ハリウッド歩道に名前刻まれる25人発表 (Variety Japan)

ハリウッドの歩道に星型マークつきで埋め込まれるスターの名前プレート "Walk of Fame" (同じハリウッドの「チャイニーズシアターのスターの手形」とどうも混同してしまう!)に来年2009年加えられる顔ぶれ25人が発表され、ERゲイツことジョン・ステイモスも選ばれた。映画方面からはキャメロン・ディアスやヒュー・ジャックマン、ロバート・ダウニーJr.などの大物の名前も見えるけれど、ステイモスはやはり「フルハウス」他テレビの功績でということかな? 「CSI」のウィリアム・ピーターセンの名前も。 ERがらみでは他にフェリシティ・ハフマンと夫婦同時でのウィリアム・H・メイシー(初期シリーズのモーゲンスタン部長)も選ばれている。

ひ~ひ~と笑わせてもらったERのパロディビデオです。バラエティ/お笑い番組 "マッドTV" で、シーズン7あたりの頃に放送されたもののよう。



... 続きを読む
'ER' adds four to cast (The Hollywood Reporter) など

ER15シーズンに登場する4人のインターン役のキャスティングが報じられた。下写真左からの、シリ・アップルビー(Shiri Appleby - IMDb)、ジュリアン・モリス(Julian Morris - IMDb)、エミリー・ローズ(Emily Rose-IMDb )、そしてVictor Rasuk (IMDb -名前は日本語表記だと・・ヴィクター・ラサク? ラサック? ラシュク?)。

interns.jpg


シリ・アップルビーはTV「ロズウェル 星の恋人たち」の主役リズ・パーカー役でおなじみ。ERにも、記念すべきパイロットエピソード(ファーストシーズン1話)に妊娠していないと言い張る13歳の少女患者役で出演歴あり(その時の画像)。14年のインターバル後に別人役で再登場・・・、長寿番組ならでは! エミリー・ローズは「ブラザーズ&シスターズ」セカンドシーズンに準レギュラー的に10話ほど登場ほか。男性二人は・・・今回初めて名前を知った役者さんです。

アップルビーとジュリアン・モリスはきょうだいとの設定(現時点での役名は「ダリア&アンドリュー・ウェイド」)、野心家トレイシー・マーティン役がエミリー・ローズ、そして、Rasukが演じるのはNY出身で、携帯で奥さんに助けを求めたりする頼りない「ライアン・サンチェス」役、とのこと。

===

(追記)

メディアでこのニュースが報じられる一週間前に、シリ・アップルビーご本人がファンボードに書き込んだという「今ERの仕事してます」報告を含むメッセージがこちら
Watch with Kristin (E! Online)

(ネタバレです)
... 続きを読む
2008.06.11 "Helen" 予告編 
ゴランがアシュレイ・ジャッドと共演した映画「ヘレン」の予告編が製作/セールス担当社のサイトでお披露目に。うつと向き合う主人公を支える夫デビッド役で準主演どころのゴランの姿もたっぷり拝めます。きゃあ。

party0011.gif party0011.gif party0011.gif

こちら こちら (クイックタイム形式。サイズが大きめなので読み込みには多少時間がかかるかもしれません)

プレミアが8月末からのヴェネチア、もしくは少し後のトロントあたりの映画祭らしい(?)とのことで、予告編公開も7月、8月ぐらいかな~となんとなく思っていたので嬉しいサプライズ。ミュージックビデオなどはあったものの、ER以外での役者・ゴランは「エレクトラ」以来ほぼ3年以上ぶり、待ってました!「エレクトラ」とは違い(笑)、今回は作品そのものも楽しみだし。いやはや実に美男美女の「夫婦」で、ホレボレ。「あきらめることだけは絶対にしない」というデビッドのセリフなどは(以下ややERのネタバレ、マウスで選択・反転で見えます)、14シーズンのルカとアビーの葛藤を思い出したりも。とても重いテーマの物語ではあるけれど、個人的にヒューマンドラマ系作品は大好きだし期待度特大です。アメリカや監督の出身国ドイツでは10月公開予定、日本でもぜひ劇場公開されますように。

作品もう一人のメインキャラクター、ヒロインの音楽教師/教授ヘレンの教え子「マチルダ」役ローレン・リー・スミス(Lauren Lee Smith) は、テレビ「Lの世界」などを経て、この秋からジョージャ・フォックス(ERマギー・ドイル)の後がま的に「CSI」のレギュラー入りが決まっている人。

helentcaps.jpg

Variety
Playbill
Broadway World ほか

モーラ・ティアニー(アビー)がニューヨーク・オフブロードウェイの劇場で8月22日から上演される "Three Changes "という舞台作品に出演する、とのニュース。今秋本国で放送の15シーズン序盤で降板予定のERの登場分は既に撮影済みだと思うので、これが「ER後」初の出演作ということになるのかも? "Three Changes" は今回が世界初演で、モーラは「夫のきょうだいの訪問で人生が乱される妻」役だそう。

***

The Hollywood Reporter など

ERゲイツ役ジョン・ステイモスにはいずれもケーブル局のTVムービー企画2本が控えているとのこと。

出演とプロデュースを兼ねるのがLifetime (チャンネル)で11月に放送予定の"Killing Mr. Kissel"。それぞれ理想と思える相手と結婚した億万長者の兄弟がどちらも死という結末を迎えてしまうというストーリー、ステイモスは兄弟の兄役を演じ、ほかにロビン・タニー(「プリズン・ブレイク」のベロニカ役など)らが出演。

"Baby Love "と題されたTNTの作品は、捨てられたり傷つけられたりする赤ちゃんを少しでも減らすために活動するチャリティ団体「プロジェクト・カドル(Project Cuddle)」創設者の女性を描く伝記もののよう。ステイモス自身が持つプロダクションが製作を手がけ、本人はエクゼクティブ・プロデューサーとしての参加で出演はナシ?? 「プロジェクト・カドル」はステイモスが長年支援・協力している団体でもある。

余談:記事のラストにステイモスは最近"CAA" から"Endeavor"に移った、との情報あり。日本でいう「所属事務所」のようなもので、Endeavor (エンデバー)はゴラン(ルカ)と同じところ。
先月、NHL(北米プロアイスホッケーリーグ)のその年のチャンピオンに授与される歴史ある優勝カップ「スタンレー・カップ」が、試合(今年のプレーオフ)のプロモーションツアー(?)の一環としてERのセットにやってきた時の動画がNHLのオフィシャルサイトに。インタビューに答えているのはニーラのパーミンダ・ナーグラとモリスことスコット・グライムズ(=ER14シーズンのエピソードでアイスホッケーシーンのあった二人)。

The Stanley Cup visits the set of ER (NHL TV):


取材は5月9日、その後すぐ出た写真( この あたり とか)にレポーターにマイクを向けられるパーミンダらというものもあったので、動画もきっとどこかに・・・と何日かは探したけれど見つからなかったのも道理、サイトにビデオがアップされたのは5月29日、となっている。
38g20.jpg3g7b1.jpg 高画質バージョンその1 / その2

おととい5月30日、ビバリーヒルズでの今年の "Girlz in the Hood Women of Achievement Awards" ランチパーティーでのパーミンダ・ナーグラ(ニーラ)、モーラ・ティアニー(アビー)の写真が各写真サイトで。厳しい環境にある都市中心部の少女たちをサポートする団体 "A Place Called Home" がその年活躍した女性を表彰する賞のようで、今年の受賞者の一人がパーミンダ(他にボクサーのレイラ・アリ -モハメド・アリの娘 -なども受賞)。モーラ、そしてERプロデューサーのゼイベル氏(青いシャツの男性)はそのお祝いに駆けつけたということだったのかな? キャストの仲良しぶりが伝わってくる写真はいつ見てもいい感じ!♪
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。