上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Variety
The Hollywood Reporter などなど

ERカーターことノア・ワイリー(Noah Wyle)がS.スピルバーグがエクゼクティブ・プロデューサーを務めるケーブル局TNTのSFドラマの新シリーズ(のパイロット版)に主演とのニュース。2週間ほど前に噂、スクープとしてニュースになったものが(日本語記事の一例 - シネマトゥデイ )確定。ノアはエイリアンに侵略された地球でわずかに生き残った人間グループのリーダーという役どころ。タイトル、放送予定などは未発表。

ERにも関わっていたスピルバーグからは「ノアとの二作目をスタートするのは光栄だ。一作目(=ER)は悪くない結果だったからね」とジョーク交じりのコメントも。

(3月、ER終了記念パーティーでのスピルバーグ、ノア、ERプロデューサーのジョン・ウェルズ)
Spielberg_Wyle_Wells.jpg
スポンサーサイト
アメリカNBCでこの秋スタートの新ドラマ、ERアビーことモーラ・ティアニー出演の"Parenthood" の予告編(プロモ)新バージョンがNBCから。モーラがキャストのトップに紹介されているのが「お!」なポイント。



※上の埋め込みプレイヤーでの動画がうまく再生されない場合はこちらでどうぞ

以下、いくつかこの作品関係の(かなり無理やりなものもありますが)の”ネタ” 覚え書きです。ERシーズン14のややネタバレを含みます。

... 続きを読む
RH2.jpg RH1.jpg

約一週間前、ラッセル・クロウ主演、リドリー・スコット監督のロビン・フッドもの映画のロケ(イギリス・ウェールズ)に参加しているウィル・スカーレット役スコット・グライムズ(ERモリス)です。・・・・クロウ運転のバギーでは助手席をゲット!
Zap2it
The Futon Critic ほか

アメリカABCでこの秋スタートするSF新ドラマ "Flash Forward"(同名小説のドラマ化) のパイロットエピソード(第一話)に、アレックス・キングストン(ERコーデイ)がスコットランドヤード(ロンドン警視庁)のエージェント役でゲスト出演しているとのこと。その内容からみて、一度限りではなく複数回に渡る登場(recurring)の可能性がありそう(と断定している記事もあり)なのだとか。また、出演はアレックス自身が是非出たいとプロデューサーにコンタクトを取って実現したとのこと。

"Flash Forward"の主演(FBIエージェント役)はアレックスの「元・義弟(前の夫レイフ・ファインズの弟)」ジョセフ・ファインズ、他のレギュラーには、ER15シーズンに実生活そのまま、妻アンジェラ・バセット演じるバンフィールドの夫役で度々登場したコートニー・B・ヴァンス、「LOST」のペニー役などで知られるソーニャ・ヴァルゲルなど。

"FlashForward" オフィシャルサイト

===

イギリスでは現在、アレックス主演の全8回のドラマシリーズ "Hope Springs" が放送中。スコットランドはハイランド地方を舞台に、逃亡中の ”前科者”の4人の女性たちが小さな村で新しい人生を送ろうとするというストーリーで、アレックスはそのリーダー格のヒロイン役。いくつか批評記事を斜め読みした限りでは作品の評価はそれほど高くないような印象も・・・。

"Hope Springs" オフィシャルサイト(BBC)

s1-ep2-1.jpg

アメリカTV Guide誌最新号6月15日号に、"TV's Top 100 Episodes of All Time" (「テレビエピソードオールタイムトップ100」)という特集記事が掲載されていると雑誌のオフィシャルサイトで知り(※時々やる企画のようで、その最新バージョンといったところのよう)、ERももちろん入ってるでしょう~(強気)とサーチ。

トップ20入りしたエピソードの写真を順不同で見せてくれるオフィシャルサイトのギャラリーが、
こちら

おお、ERからは「生と死と」(シーズン1)ですか、やっぱり。他には「LOST」のパイロットエピソードや、「24」ファーストシーズンフィナーレなどなど、1950年代の作品から(「アイラブルーシー」、「トワイライト・ゾーン」)から最近の「マッドメン」までバラエティに富んだ顔ぶれ(正直、知らないものも多いです)。

同じくオフィシャルサイトではトップ100それぞれのエピソードを短い解説と共に紹介しているけれど、今のところアップされているのは100位から61位まで。
100位 - 81位
80位 - 61位

ランキングの完全版が知りたいな~と少し検索、
こちら などで分かりました。

トップ30。ER「生と死と」は6位という判断でした。
... 続きを読む
Variety ほか

現地時間の昨日発表された今年のテレビ批評家協会賞(Television Critics Association Awards)のノミネーションリストの"Heritage Award" カテゴリーにERの名前。 年間最優秀作部門、などではなく、文化的にインパクトのあった作品に与えられるいわば名誉賞・功労賞的部門のようで、ERと賞を競うことになる他のノミネート作品は「ザ・シールド」「サタデーナイトライブ」「M*A*S*H」、それに「スタートレック」。結果は8月1日に発表されるとのこと。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。