FC2ブログ
ERサム役、最近は話題の映画「ブロークバック・マウンテン」の「小さいながら印象深い役」の評価も高いリンダ・カーデリーニのインタビュー記事がPhilly.com に。話はだんだん明るくなっている(確かに!)髪の色からスタート。

********
(ER12シーズンの内容、ネタバレ含みます)

「2年半前ERにブロンドで来て以来、その度合いがどんどん進んじゃってることはわかってるんだけど("It gets blonder and blonder" )・・・。もうこれは中毒みたいなものかも」 「昨シーズンインフルエンザで痩せてしまった時、ERのプロデューサーにもっと食べるように言われたの。若い女性にそんなことを言ってくれる番組って、ハリウッドでは少ないと思う」 「12シーズンのサムは、ルカと別れてから恋にも運にも見放され気味。でもこれから、アーマンド・アサンテ演じる裕福な患者とのストーリーが準備されている。在宅看護のナースを必要としていて、サムに住み込みでの職をオファーするの。彼女がどういう決断を下すのかが見どころ」  「ルカと別れたことでサム個人のストーリーがなくなるのでは正直なところ少し不安だった。今シーズンはルカとアビー(と赤ちゃん)の話が多くて、それは素晴らしい("great")こと。でも、一人になったサムが、シングルマザーとして、大変なフルタイムの仕事と子育てに奮闘するという側面を今また見せられることはすごくハッピー」

「多くの賞を受け、評価も高い『ブロークバック・マウンテン』に出演できてとても光栄。原作者と脚本家たち(二人)の素晴らしいチームのおかげで、男性二人の恋愛がテーマの作品でも、(女性を含む)すべての登場人物が薄っぺらではなく、きちんと立体的なものになっている」  「自分のキャラクターの登場時間は短いけれど、すごく意味があるの。・・・原作では(さらに)少ししか出てこなくて(一行、とか?)、”(本の中の)これだけから、一人のキャラクターを作り出したの!”って思ったものよ」


Secret

TrackBackURL
→http://scabiosa.blog56.fc2.com/tb.php/805-ed64e354